メキシコペソ/円(MXN/JPY)とトルコリラ/円(TRY/JPY) のスワップで不労所得目指しています

2019/03/08

【第1回】ブログのデザインを変更してみる(テンプレート選び編)

event_note3月 08, 2019
ブログのデザインを変更してみよう!ということでまずは”第一回 テンプレート選び編”です。



このブログはGoogleのBloggerというサービスを利用しています。

Bloggerのデザイン変更、つまりはテンプレートの変更ですがBlogger標準テンプレートだけではデザインパターンが少なくTwitterなどでよく見かけるブロガーさんのWordPressデザインテンプレートと比べると見劣りすると思っている方多いのではないでしょうか?
WordPressはSEOについても多くのプラグインが公開されておりテンプレート豊富、SEO特化テンプレートもあったりと素晴らしい点が多数あります。
Twitterでよく見かける「ブログで稼いでいく!!」と思っている人の多くがWordPressを利用しているように感じます。でも稼ぐためにTemplateも有料で購入しちゃったりサーバー費用もかけたりドメインも購入するみたいな💦
稼ぐために初期投資するのは反対ではないですがお金を使わなくても稼ぐことは可能です。今の時代無料ドメイン(.tkなど)もあるのですから。。。
稼ぐために誰かに搾取されているのがちょっと気に入らない💦
よくわからないまま右へならえでWordPressを利用している人が多いような気がするのであえて僕はBlogger推しで笑
(そのうちBlogger VS WordPressの記事は書きたいと思います)



話それましたがBloggerのテンプレートも標準テンプレート以外にテンプレートが多数公開されています。日本ではマイナーに感じるサービスですが海外では主流ですから。

テンプレートの変更ですが大きく以下の3つのパターンから選ぶこととなるでしょう。

A.標準テンプレートをカスタマイズしていく
B.自分でBloggerのテンプレートをゼロベースで作成する
C.有料、無料の公開テンプレートのテンプレートを利用+カスタマイズ

当然Bの方が自由度はありますがそれ相応の知識と根性が必要です。
(チャレンジしてみたい方いれば”Blogger Blank Template”で検索すると土台となるようなテンプレートのベース情報が見つかると思います。)
しかし時間が無い or あまりWEBに強くないという方はA or Cの方を選択するでしょう。
Aだと自分の思た通りに、というのは何気に大変なので本ブログではCの場合について書いていきたいと思います。

"Blogger" "Template"等で検索をして以下のようなサイトを見つけました。

BTemplate
⇒海外サイト。フリーテンプレート多数。

GooyaabiTemplates.com
 ⇒海外サイト。フリーで利用できるものもあるが基本有料

ZELOシリーズ
⇒日本語テンプレートで有名なZELOシリーズ。有料。

vaster2
⇒こちらも有名な日本語テンプレート。無料。

Tokyo
⇒日本語テンプレート。無料。

Materiapollo
⇒日本語テンプレート。無料。CSSフレームワークのMaterializeを利用。

探せばもっとあると思います。
この中より自分の理想とする形を選んでいきます。
・2カラムなのか3カラムなのか?
・有料なのか無料なのか?
・SEO特化なのか?
見れば見るほどベースのデザインは悩むかと思います笑
色、画像などは後で変更できるので大まかなデザイン、動きなどで選ぶのがよいかもしれません。
各サイトよりテンプレートファイルはxmlファイルとしてダウンロードしておきます。


数々のテンプレートの中で僕が選んだテンプレートはMateriapolloです✨
Materiapolloを選んだ理由は下の通り!!

1)日本人作者のテンプレートである。
⇒海外版は言語対応も必要なケースがあるので。

2)デザインが好み
⇒サイドメニュー有 + シンプルなマテリアルデザイン。

3)CSSフレームワークを利用している
⇒これが僕的に一番の決め手でした。

CSSフレームワークについてはWeb Design Trends(ウェブデザイントレンド)様の記事が解りやすいと思います。
Twitter社のBootstrapとかは有名ですよね✨
デザインを共通化でき、絵心の無い僕としてはありがたい仕組みです。
今回選んだテンプレートMateriapolloではMaterializeというCSSフレームワークを利用しています。
例えばブログ内で利用したいアイコン一つ探すのって大変じゃないですか??CSSフレームワークの一つとしてこちらのアイコンなども簡単に使えたりします。

ということでMateriapolloをベースに自分のブログのデザインを変更していきます。
今回デザイン検証用環境として新しくサイトを作っています。
少しずつ自分好みに変えていくので見るたびにデザイン変わっているかもしれません笑

https://suwapodotnet.blogspot.com/

次回、”検証環境を作成してみる”に続きます。